医療スタッフの人材育成に関して

医療

医療について

医療スタッフの人材育成に関して

大きな病気をすれば、患者の心身は疲弊してしまいます。
そんな弱くなった患者に対して、心ない言葉を発する医師や看護師がいます。
もちろんごく少数ですが、患者の心を深く傷付けています。
医療の道を志すのであれば、技術プラス心の教育も大切になってくるのではないでしょうか。
日本の医師不足は深刻化していますが、中でも過疎地の不足は早急に対処をしなければならない問題です。
山間部や離島においては、近くの総合病院まで数時間かかってしまうケースもあるようです。
ドクターヘリの運用も進められていますが、やはりベストは近くに診療所が建設されることではないでしょうか。
最先端の医療を学ぶことは大切ですが、僻地の医療にも目を向けて欲しいです。
30代になってから医学部に入学する学生も多いですし、社会人経験は医学の道で活かされるのではないでしょうか。
女性の医師の割合も増えていますし、少しずつですが改革も進んでいます。
未来に向けた明るい材料ではないでしょうか。